最近人気のハリネズミ その食べ物や生態について

最近ペットでは人気が出ているハリネズミ。ペットショップでもだいぶ見かけるようになってきました。その愛らしい姿で知られていますが、どんなものを食べているのかなど知らない人が多いのではないでしょうか?
その生態については知らない人も多いと思いますので、ハリネズミについて解説していきたいと思います。

ハリネズミはネズミの仲間?

ハリネズミはネズミの仲間と思っている人が多いと思います。しかし、ネズミの仲間ではありません。モグラの仲間に入ります。なので、モグラと同じように明るい所が苦手で、薄暗い所を好みます。

ハリネズミの暮らし

ハリネズミは単独で生活をする生き物なので、飼うときは必ず1ケージに1匹で飼いましょう。他のハリネズミがいるとストレスを感じてしまいます。

夜行性の動物なので昼間は寝ています。無理に起こさないで上げてください。

気温が20度以下になるとハリネズミは冬眠をしてしまいます。飼われているハリネズミが冬眠をすると死んでしまう危険がありますので、ケージの温度を下げないように温度管理が必要です。
夏は29.5度以上になると夏眠してしまうので注意が必要です。

ハリネズミの食べ物

野生のハリネズミはミミズやナメクジ、卵、とかげ、きのこなど何でも食べます。飼われているハリネズミはハリネズミ用の餌を上げてください。キャットフードやドッグーフードでも代用ができます。

ハリネズミの針は痛いの?

ハリネズミの針の数は約7000本あるといいます。警戒し怒っているとき、威嚇するときに針を立てて硬化させます。この時に触るともちろん痛いです。この時、無理に触ろうとするとストレスになるので止めましょう。慣れてくると、毛を立てなくなるので触ることもできます。自分から針を立てて向かってくることはありません。

ハリネズミは鳴くの?

ハリネズミは鳴くというイメージがあまりないですよね。実際には小さい音を出すことはあります。例えば、警戒しているときは、鼻から息を出しているようなシュシュという音や赤ちゃんの時はピーピーと泣きます。大きな声ではないので迷惑にはなりません。

ハリネズミのことが少し理解していただけたでしょうか。ペットショップにいても夜行性なので眠っていることが多いですよね。飼おうかなと思っている人は参考にしてください。知り合いでケージ内の気温低下によりハリネズミを冬眠させてしまった方もいましたので、くれぐれも温度管理には注意してあげてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintopetをフォローしよう!

fumidog

fumidog

投稿者プロフィール

現在、ビーグルとトイプードルを飼っています。
看護師として働いている経験も活かし、ペットの健康に関してや豆知識をお伝えしていきます。

この著者の最新の記事

ピックアップ

  1. 2016-8-2

    しつけ動画 犬の【イタズラ噛み】禁止を練習partⅡ

    犬の【イタズラ噛み】をやめさせるためにはどうすれば良いのでしょうか? PartⅠに引き続き、par…
  2. 2016-7-17

    ワンちゃんの目、鼻等の豆知識

    我が家の大事な愛犬でも、知らないことがいっぱい。そんな雑学、豆知識をお教えします。あなたのワンちゃん…

ペットサービス

  1. 2016-8-3

    トリマーの「転職」。ベストな転職のタイミングはいつ?

    仕事をしていると、必ず「転職」したいと思うタイミングがあるものです。仕事の給与、勤務時間、人間関係と…
  2. 2016-7-18

    トリマーとして技術を磨きたい、もっと上手になりたいと思ったら

    実はトリマーの転職理由の一つに「技術向上」を挙げることが多く見られます。 トリマーとしてもっと…
ページ上部へ戻る